高齢者福祉

福祉用具はどうやって利用するの?介護保険を利用した貸与や販売!

福祉用具はどうやって利用するの?介護保険を利用した貸与や販売!

こんにちは。

社会福祉士の加藤です。

このブログでは、福祉にまつわる様々なことをとりあげて、

記事にしていきます。

福祉に関するお悩みはございませんか?

はとぽっぽ博士

福祉用具とはどういった物かわかるかな?

ナンコツブラック

福祉用具を、俺たち鶏肉ヒーローが分かりやすく解説するぜ!

モモニクピンク

あたし達と一緒に勉強しましょう!

スナギモイエロー

福祉用具のレンタルと販売の違いをまとめたよ!

テバサキブルー

平成30年の法改正のポイントも解説だ!

ササミレッド

この記事を読めば、誰でもわかりやすく福祉用具についての知識が身につくよ!

オーナー

わからないことは、お問い合わせフォームやプロフィールのフォローボタンで直接質問をしてね

あなたは、このテーマについてどのようなイメージをお持ちでしょうか。

福祉用具をめぐる業界の動向

はとぽっぽ博士

介護保険が始まってから、福祉用具レンタル会社が急激に増えたんだ

介護保険の施行以来、福祉用具は購入ではなく借りる方が多くなり、福祉用具をレンタルする事業者数は激増しました。

福祉用具レンタル会社が急増した理由は、利益率の高さでした。

介護保険を使用した場合、利用料はレンタル料の1~3割負担となりますが、利用期間が長引けば長引くほど、料金が重なり、結果的には買い取るよりも高い金額を支払う方も少なくありません。

2005年までは、介護用品のレンタル料金の設定は各事業者によって自由に設定できたため、同じ福祉用具でも事業者が異なると大幅の金額差が生じていました。

厚生労働省は、2006年に福祉用具貸与に規制を行い、軽度の方が使わない福祉用具をレンタルすることが困難となりました。

その結果、要支援の方でなく、要介護1の方まで車いすや介護ベッドのレンタル禁止となってしまい、混乱が生じました。

 

2018年には、福祉用具のレンタル価格に上限を設けるように法改正がなされ、上限基準を「全国平均貸与価格+1標準偏差」と定められました。

モモニクピンク

利用者さんへの介護に加えて、記録や書類の作成・・・・
介護のお仕事って大変だわ!

はとぽっぽ博士

せっかく利用者さんに良いサービスを提供したいと考えている介護士さんが辞めてしまうのはもったいないね。
一度、キャリアコンサルタントに相談してみよう。

お仕事のご紹介はもちろん、入職後の疑問や不安も一緒に解決!【介護職専門の無料転職サイト】
オーナー

エントリーから就職まで無料でサポートしてくれるのは嬉しいね。

要支援者、要介護者が福祉用具を貸与されるための条件

ササミレッド

  介護保険でレンタルできる福祉用具は13種類だよ

福祉用具を貸与および販売する事業者は、都道府県知事の指定を受け、福祉用具専門相談員を配置した法人であることが必要です。

福祉用具専門相談員は、ケアマネジャーと相談し、利用者様の課題解決に適した用品を勧める必要があります。

福祉用具の利用料は通常の1か月単位で日割り計算できる場合もあります。

搬入や組み立て代金は利用料金に含まれます。

介護保険でレンタルできる用品

①車いす
②車いす付属品
③移動用リフト
④認知症老人徘徊感知機器
⑤褥瘡防止用具
⑥体位変換器
⑦特殊寝台
⑧特殊寝台付属品
⑨歩行器
⑩歩行補助杖
⑪工事不要の手すり
⑫工事不要のスロープ
⑬自動排泄処理装置

要支援や要介護1でも利用が可能となっている福祉用具は、「工事不要な手すり」「工事不要なスロープ」「歩行補助杖」「歩行器」の4種類となっています。

参考資料

福祉用具を購入する場合

スナギモイエロー

5種類11品目の福祉用具を購入することができるぜ

高齢者介護での、福祉用具はレンタルが中心となっていますが、入浴や排せつといった身体に触れる物は、衛生上使いまわしが好まれません。

介護保険には5種類11品目の福祉用具を安く購入できる「特定福祉用具販売」というサービスがあります。

一人の利用者につき年間で10万円以下であれば、価格の1~3割で福祉用具意を購入できます。

福祉用具販売のサービスは、利用者が全額を支払ったのちに市区町村役場の窓口に申請をすることで、7~9割が返還される償還払い制度を導入しています。

福祉用具販売では、ケアマネジャー、医師、理学療法士といった専門家のアドバイスが必要不可欠です。

福祉用具の購入では、利用条件がサービスに合致しているかという点や、利用料金が10万円以下に収まるかなど、いくつか注意すべき点があります。

介護保険で購入できる福祉用具

【入浴補助道具】
①浴室内すのこ
②入浴用いす
③入浴台
④浴槽用手すり
⑤浴槽内いす
⑥浴槽内すのこ
⑦入浴介助ベルト

【簡易浴槽】
【移動用リフト】
【腰掛便器】
【児童排せつ処理装置の部品】

「介護福祉士を目指したいけど、どの学校が良いのかなぁ・・」
「福祉の資格が沢山あって、どれにすればいいかわからない・・・」

そんなあなたはもう大丈夫!

医療事務、心理カウンセラー、介護福祉士、介護事務など福祉資格の資料がすぐに手元に!

医療・介護の資格資料請求なら全て無料「シカトル」

高齢者介護と福祉用具の課題

ナンコツブラック

高齢者向けの用具は、形やデザインほとんど同じなんだ

利用者側からみた福祉用具レンタルの利点は、状態が変容した時に福祉用具を変えることができることにあります。

事業者は、レンタル先が変更するたびに消毒が義務付けられており、頻繁な用品交換が行われると、事業者負担が大きくなります

そのため、福祉用具用品会社から、交換の必要性を指摘される機会は少なくなる傾向にあります。

利用者側が福祉用具を価格でしか判断しないという面も問題です。

身体障害者向けの福祉用具は基本的にオーダーメイドとなっていますが、高齢者向けの用品は、既製品が多く、画一的なデザインとなっています。

利用者が月々に払える料金が優先され、本当に大切な条件が見逃されがちであるという課題もあります。

今日のおさらい

はとぽっぽ博士

今日は福祉用具の種類と利用方法を学んだね

モモニクピンク

高齢者向けの福祉用具が沢山あることがわかったわ

スナギモイエロー

レンタルと購入ができる物品が異なることも理解できたね

ナンコツブラック

国家試験を受ける人は、法改正の内容は要チェックだ!

テバサキブルー

これで、もう福祉用具に関してはバッチリだぜ!

ササミレッド

 分からないことがあれば、お問い合わせフォームやSNSボタンから、質問をしてね