高齢者福祉

福祉の学校では何を学ぶの?介護福祉士養成校のカリキュラムを解説!

福祉の学校では何を学ぶの?介護福祉士養成校のカリキュラムを解説

こんにちは。

社会福祉士の加藤です。

このブログでは、福祉にまつわる様々なことをとりあげて、

記事にしていきます。

福祉に関するお悩みはございませんか?

はとぽっぽ博士

福祉ってどんなものか知っているかな

ササミレッド

サービスが複雑で、よくわからない方も大丈夫!

ナンコツブラック

福祉にまつわる疑問を、俺たち鶏肉ヒーローが解説するぜ!

モモニクピンク

あたし達と一緒に勉強しましょう!

スナギモイエロー

あなたや、あなたの周りで困っている人を、福祉の知識で助けてほしいんだ

テバサキブルー

わからないことは、お問い合わせフォームやプロフィールのフォローボタンで直接質問をしてくれ!

オーナー

今日は【介護福祉士の養成校】について

あなたは、このテーマについてどのようなイメージをお持ちでしょうか。

自分に合った学校を選ぼう!

ササミレッド

卒業後の進路や、学校の雰囲気や距離など、沢山の要素から判断してみると良いよ

2年以上をかけて学校を卒業するには、時間も費用も沢山必要です。

学校を選ぶ際は、ホームページやパンフレットなどから、教育方針やカリキュラム、授業料、入学試験の方法などを調べてみましょう。

多くの養成校では、オープンキャンパスや、校内見学を実施しています。オープンキャンパスの日程や内容は、ホームページに掲載しているところも多いためチェックが必要です。

学校に下見に行く際には、施設や設備が整っているかを判断するほか、受験生への質問に真剣に答えてくれるかなども重要な判断材料になります。

介護福祉士養成施設は、必修科目や実習が多いため、通学の便が良いかどうかも重要なポイントです。

卒業生の就職実績や、就職のときに新味に相談に乗ってくれる制度があるかどうかも、確認しておくと良いでしょう。

自分にあった学校かどうかの判断は、1つだけを見るのではなかなか難しい場合があります。

他人の意見を参考にしながら、あなたが「この学校に通いたい!」と思える場所を探しましょう。

試験は学科試験よりも、面接と小論文が中心

テバサキブルー

福祉系の学校では、学科試験よりも面接や小論文が重要視されるんだ

国家資格を得るための学校であるため、最低限の学力はもちろん必要ですが、介護や福祉の仕事に就くためには、なによりも適性やヤル気が重要視されます。

入試にあたって、自分が本当に介護の仕事をやりたいのかということを、きちんと自覚したうえで、面接官に言葉で説明できるようにしておきましょう。

福祉施設でボランティア活動をしたり、介護関係の本を読んだり、介護の仕事をしている知人に話を聞くなど、将来の働くイメージを自分の中で持っておけると良いですね。

イメージがしっかりしており、介護や福祉の仕事がしたいという気持ちが強ければ、必ず相手に伝わります。

介護は、人を相手にする仕事であるため、あいさつなどの社会的マナーも重要視されます。

本番で失敗をしないためにも、面接の練習をしっかりとしておいた方が良いでしょう。

2年制の養成校で学ぶのは4分野

スナギモイエロー

養成校で学ぶ内容は4つに定められているんだ

2年以上の養成施設では、最低限学ぶ必要がある科目が定められています。

「人間と社会」では、専門知識の基盤となる強要や人権尊重などの理論について学びます。

「介護」では、介護を行うにあたって、必要な知識と技術を学びます。車いすなど福祉用具の操作方法やおむつ交換のやり方など、介護の仕事をする上で、実際に役に立つ技術や知識を習得します。

「心と身体の仕組み」では、医師や看護師と連携したり、適切な介護を行っていくために必要な医学や心理学について学びます。

「医療的ケア」は、介護職が医療的ケアを行うことが可能となって追加されました。たんの吸引や、経管栄養についてを講義と演習で学びます。

養成施設で学習するカリキュラム

人間と社会

・人間の尊厳と自立

・人間関係とコミュニケーション

・社会の理解

介護

・介護の基本

・コミュニケーション技術

・生活支援技術

・介護課程

・介護総合演習

・介護実習

心と身体の仕組み

・発達と老化の理解

・認知症の理解

・障害の理解

・心と身体の仕組み

医療的ケア

・医療的ケア

「介護福祉士を目指したいけど、どの学校が良いのかなぁ・・」
「福祉の資格が沢山あって、どれにすればいいかわからない・・・」

そんなあなたはもう大丈夫!

医療事務、心理カウンセラー、介護福祉士、介護事務など福祉資格の資料がすぐに手元に!

医療・介護の資格資料請求なら全て無料「シカトル」

演習と実習で介護の仕事を体験

ナンコツブラック

演習は、教授と研究を行うこと。実習は職場で実際に業務を学ぶことだ

授業の中で行う演習では、講師に説明を受けた後に、学生同士で実際に練習を行います。

実習では、ある程度の知識と技術を身に着けたあと、特別養護老人ホームや訪問介護など実際の介護の現場に出かけ、指導を受けながら実際に仕事をして学習を行います。

高齢者や障碍者を相手にする介護では、学生相手の演習とは異なることも沢山あります。

長い寝たきり生活で関節の動きが悪くなってしまった人には、おむつ交換も上手にできません。

しかし、ご利用者さまからの「ありがとう」の一言は、キャンパスの中で体験することが出来ない喜びになるでしょう。

介護福祉士養成校の授業は、演習や実習がかなり多くなっています。

「資格が取れるから、とりあえず行ってみよう」といった軽い気持ちでは、卒業するまで続かない人も居るかもしれません。

授業をきっちりとこなすことで、現場に出たときに役立つ内容が多く、熱意と意思をしっかり持っておけば、充実した学生生活となるでしょう。

「ブランクがあって復職が心配・・・」

「資格がないけど、福祉の仕事に興味がある」

「今よりも良い待遇の会社で働きたい」

そんなあなたにおススメ!

介護専門求人サイト かいご畑

1年制の養成校や実務者研修の内容

ハツグリーン

1年制の学校では履修総時間は1205時間以上とされているよ

社会福祉士養成課程を修了した人のための1年制の養成施設では、2年制養成施設に比べると、「人間と社会」の科目が無く、「介護」では、介護総合演習と介護実習の時間が少なくなっています。

保育士養成課程を修了した人のための養成施設では、「人間と社会」を15時間学ぶのみで、「介護」での演習や実習が短くなっています。

実務経験を活かして資格を取る人のための実務者研修の内容は、「人間と社会」では、尊厳と自立、社会への理解が短縮されています。

また、実務者研修では、介護総合演習と介護実習がありません。

福祉の資格取得を考えているあなたへ

モモニクピンク

介護の資格を取りたいけど、時間もお金も無いわ・・。

スナギモイエロー

お給料も貰えて資格も取れたら言うことないんだよね

ナンコツブラック

あきらめるのは、少し早いぞ

テバサキブルー

  0円で介護資格の取得ができ、就業支援までサポートしてもらえるところがあるのさ

介護資格から就業支援まで【カイゴジョブアカデミー】
ササミレッド

未経験の君も、カイゴジョブアカデミーで、プロの仲間入りだ!