高齢者福祉

介護士さんや高齢者と関わるお仕事の方は必読!認知症ケア特有のストレスと対処方法!

こんにちは。

社会福祉士の加藤です。

このブログでは、福祉にまつわる様々なことをとりあげて、

記事にしていきます。

福祉にまつわるお悩みはございませんか?

 

はとぽっぽ博士

福祉ってどんなものか知っているかな

ササミレッド

サービスが複雑で、よくわからない方も大丈夫!

 

この記事では、認知症ケアのとなるポイントを踏まえつつ

福祉関係者でない方にもご納得頂ける情報を提供します。

オーナー

今日は【介護でのストレス】について

あなたは、このテーマについてどのようなイメージをお持ちでしょうか。

 

認知症ケアにおけるストレスとは?

ササミレッド

認知症の方への支援は、本人にとっても介護者にとっても負担が大きいね

モモニクピンク

お話がうまくできなくなるのは、とても辛いことだと思うわ

認知症に限らず、病気というものは、当事者にとっても支援者にとっても大きな負担となります。

病気が治らないことへの焦りや、健康に戻してあげられないことへの憤り、役に立てていないかもしれないという悲しみなど、認知症には大きなストレス要因が存在します。

人間にとって大切な言語的、非言語的コミュニケーションができなくなることは、たとえ相手が病気だとしても、そこに関わる人に過剰なストレスをもたらします。

また、心理面でも何度も繰り返される質問は、聞いてくる本人にとっては「初めてのこと」かもしれませんが、聞かれる方にしてみれば、何十回も繰り返される同じ質問に、常に同じような冷静な態度で、その質問を受け止めるのは至難の業です。

周辺状況の影響

テバサキブルー

認知症が発症すると、物取られ妄想など精神面の混乱が見られる方もいるぞ

周辺症状がもたらす行動面や精神面の混乱が加わると、過剰なストレスは耐えられる限界を超えてしまいます。周辺症状のうち本人が病気の初期に経験するのは、不安感や気持ちの落ち込みです。

中には近くへいる人への被害感が出て「私のお金を取ったでしょ!」と、身近で熱心に介護している家族に疑いを向けることがあります。

ご本人の被害感が頂点に達すると、認知症の人は精神面での疑いの気持ちだけではなく、実際にお金を取り戻そうとして介護者の腕をつかんでくるような行動に出る方もいます。

周辺症状は、決して認知症になった方が「疑り深く、嫌な人」だから出るのではなく、病気のために物事を曲解するために生じます。

ご本人にすれば字いつとは異なっていても「お金を盗られた」という確信になってしまいます。

コミュニケーションがうまくいかない上に行動面や、心理面の症状が出ることで、認知症という病気は他のものと比べても大きな負担を周囲に与えます。

コミュニケーションが取りにくいことが介護を難しくしている

はとぽっぽ博士

誰かの力になりたいと思う気持ちが、逆に介護士のストレス要因になる場合もあるよ

仕事として、介護職を選び、誰かの役に立とうとする人の心には、「誰かを助けることが出来れば自分は幸せだ」という前向きな気持ちがありますが、その気持ちは、当然ながらある種のストレスを介護職にもたらします。

介護職と介護を受けている人との間に十分なコミュニケーションができれば、ストレスは過剰にならずに済みますが、認知症ケアにおいては相手との意思疎通を図るためのコミュニケーションができなくなる場合が多く、言葉の理解や相手の気持ちがわからなくなることがあります。

認知症の行動、心理症状と過剰ストレス

オーナー

ストレスを貯めすぎると体を壊してしまう原因に繋がってしまうよ

認知症の方の行動が周辺症状(BPSD)によって生じたとしても、慣れない現場で目の当たりにした時には、介護職もショックを受け、ストレスを感じます。

「プロだから周辺症状に対応できて当たり前」

と考えてしまうと、精神的負担はどんどんと大きくなってしまいます。

多くの場面でプロとしての自覚を持っていたとしても、相手が拒否的になれば自分の内面に傷が出来ます。

プロ意識は、もちろん大切ですが、同時に自分で過剰負担になっていないかを判断する力が求められます。

目の前にいる高齢者がどれほど混乱していても、「自分が介護をしなければならない」と思い込み、我慢をしてしまうと、精神に過剰な負担が掛かってしまうため、注意が必要です。

 

 

今のお仕事に不満がある介護士さんへ

モモニクピンク

利用者さんへの介護に加えて、記録や書類の作成・・・・
介護のお仕事って大変だわ!

テバサキブルー

日々の業務もそうだが・・・
介護職員の離職理由は人間関係の問題が一番高いんだ

ササミレッド

厚労省の調べでは、結婚生活や育児を続けながら働ける環境にない職場が沢山あるようなんだ・・・。
運営体制に問題があって辞めてしまう介護士さんも少なくないというわけだな

はとぽっぽ博士

せっかく利用者さんに良いサービスを提供したいと考えている介護士さんが辞めてしまうのはもったいないことだね。
自分の理想の職場を見つけたい!
そんな方は、キャリアコンサルタントに相談してみるのが良いかもしれないね。



オーナー

エントリーから就職まで無料でサポートしてくれるのは嬉しいね。
きっとあなたの理想の職場も見つかるはずだよ