障がい者福祉

障害者として働くにはどうしたら良いの?身近な障害者の就労サポート機関とは?

こんにちは。

社会福祉士の加藤です。

このブログでは、福祉にまつわる様々なことをとりあげて、

記事にしていきます。

福祉にまつわるお悩みはございませんか?

 

はとぽっぽ博士

福祉ってどんなものか知っているかな

ササミレッド

サービスが複雑で、よくわからない方も大丈夫!

 

この記事では、障害者が働くためのポイントを踏まえつつ

福祉関係者の方にもご納得頂ける情報を提供します。

オーナー

今日は【障がい者就労のための支援機関】について

あなたは、このテーマについてどのようなイメージをお持ちでしょうか?

「働きたい」と思ったら・・・?

モモニクピンク

障害があっても働きたい!でもどうしたらいいのかしら

医療機関へ定期的に受信し、治療と両立しながら働くことに

「どのように仕事を探していいのかわからない」

「働きたいけど何から始めればよいかわからない」

「どんな職場なら継続して働けるか、自分に合った仕事は何なのかわからない」

といったお悩みを抱えてはいませんか?

病気やケガをしてしまい、今までと同じように働けなくなってしまった時は今後について大きな不安もあるかと思います。

お仕事を続ける、辞める、変える、休むはあなたの自由です。

ご自身でより納得できる選択肢を、一緒に探していきましょう。

 

ハローワークで障がい者として求人を探そう!

ササミレッド

 障がい者の求人をシステムで検索できるぞ!

テバサキブルー

募集している職種は内勤・事務関連が多くなっているんだ

ハローワークでは、求職の登録をすると、専門職員や職業相談員が障がいの種類や程度に応じた細やかな職業相談、紹介、就職先の開拓、職業訓練の紹介、職場定着指導を行ってくれます。

また、的確な職業紹介を行うために、地域障害者職業センターによる専門的な職業リハビリテーションの紹介や、障害者就業・生活支援センターにおける生活面を含めた支援を紹介するなど、多面的な就業支援を行っています。

ハローワークが行う業務

・職業適応訓練

・精神障害者ステップアップ雇用

・公共職業訓練

・求人受理、職業紹介

・継続雇用の支援

・障害者試行雇用(トライアル雇用)事業

地域障害者職業センターで専門的な職業リハビリテーションを受けよう!

はとぽっぽ博士

「発達障害」「精神障害」「高次機能障害」など障害によってプログラムが用意されており、その人に合った支援を受けることができるよ。

地域障害者職業センターは、ハローワークと提携し、障がい者に対する専門的な職業リハビリテーションを提供する施設として全国に設置され、

【独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構】

が運営しています。

職業リハビリテーションでは、障がい者それぞれの個性に合わせて、職業評価、職業指導、職業準備訓練および、職場適応援助を実施しています。

ジョブコーチ支援、リワーク支援なども実施しており、専門性の高い支援内容となっています。

「試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法」

ジョブコーチ(職場適応援助者)

職場に適応できるか不安な方は、専門的な支援を受けて就労するためのジョブコーチ支援が受けられます。

各機関から職場にジョブコーチが派遣され、障がいのある方や事業主に対して雇用の前後を通じ、障がい特性を踏まえた直接的・専門的な援助を行います。

 

リワーク支援(精神障害者職場復帰支援)

うつ病などで求職をしているが、元の職場へ復帰するために専門的な支援を受ける必要がある際は、リワーク支援担当者が雇用事業主や主治医との連携を取り、職場復帰に向けたコーディネートを行います。

また、生活リズムの立て直しや、リハビリ出勤による復職前のウォーミングアップ、職場の受け入れ態勢の整備なども行います。

障害者就業・生活支援センター

オーナー

職場の人間関係での悩み」

「生活での不安」

「働きたいけど、いまいち自身が持てない」などなど。

幅広い相談にのってくれるよ 

就業及びそれにともなう日常生活の支援を必要とする障がいのある方に、センター窓口で相談や職場・家庭訪問などを行う機関です。

様々な悩みについて相談したいことなど、職場の事だけでなく、家庭内での相談も請け負っています。

就業と生活の両面にわたる一体的な相談支援を受けることができるのが特徴です。

 

就業における支援

・就職に向けた準備支援、就職活動の支援、職場定着に向けた支援

・障害のある方それぞれの障がい特性を踏まえた雇用管理について、事業所に対する助言

・関係機関との連絡調整

生活における支援

・生活習慣の形成、健康管理、金銭管理などの日常生活の自己管理に関する助言。

・住居、年金、余暇活動などの地域生活、生活設計に関する助言

・関係機関との連絡調整


就労移行支援事業所

就職に向けての職能訓練から就職後の定着支援までを一貫して受けたい場合に利用します。

一般就労などへの移行に向けて、事業所内での作業や企業における実習、適性に合った職場探し、就労後の職場定着のための支援を行っています。

障害者職業能力開発校

一般の公共職業能力開発校にて職業訓練の受講が困難な重度障害者などを対象にしたサービスです。

障がい者の態様に応じた多くの企業、社会福祉法人、NPO団体、民間教育訓練機関などに委託し、就労に必要な知識、技術を習得するための訓練を行っています。

発達障害者支援センター

発達障害者(児)への支援を総合的に行うことを目的とした専門機関です。

都道府県、政令市例都市、または県知事等が指定した社会福祉法人などが運営をしています。

発達障がい者が充実した生活を送れるように、保険、医療、福祉、教育、労働などの関係機関と連携を取りながら、ご本人やその家族に対する支援を行います。

また、地域の支援体制の充実を図り、相談支援、発達支援、就労支援、普及啓発、研修などを行っています。

 

 

 

障がい者として就労を考えているあなたへ

はとぽっぽ博士

近頃では、障がい者雇用促進法の改定により、障がい者向けの求人が増えているよ

ササミレッド

就労のために、あなたの「できること」「できないこと」をしっかりと整理して、「できること」をアピールしよう!

モモニクピンク

一人では自信がもてないあなたも大丈夫!

テバサキブルー

障がい者専門の職業紹介会社では、
障がいの状況や、必要な配慮など、
今までの経験を踏まえた希望条件を伝えると企業に対する就業条件の交渉や配慮の依頼などを請け負ってくれるぞ



オーナー

きっと、あなたの特性に合った会社とマッチングして貰えるはずだよ